2015-07-06

松戸吉井杯最終日など

横浜の祝杯から一夜明け松戸へ。
吉井秀仁杯最終日にお邪魔しました。

吉井杯のデザインを始めたのが第6回で
今回が第14回だから、早9年描いてるんやね。
ありがたい事です。

今回のオールスター覇者トークショーは
「レジェンド」神山雄一郎選手。
雨でもお客様が集まってました。
さすがに人気者ですな。

吉井杯神山雄一郎
お客様へのサインプレゼント用に描いたものを
ご本人にも差し上げたところ
「い~なあ いや~いいなあコレ 練習道場に飾りますよ」
ありがたい事です。

トークショーの合間、控室でレースを観戦してて
神山 「〇〇が捲ったら、番手の××千切れちゃうだろね」
(栃木訛りで読んでね)
絵師 「でも〇〇-××、私しっかり買ってますわ。
    千切れないでチョーダイ」
もちろんレジェンドは買ってませんよ。念のため。
神山「あ~やっぱり千切れた」
絵師「ほげほげ~」
神山「ひゃっひゃっひゃ♪」
明るいおひとです。

レジェンドとの2ショット写真もゲットしましたが
コレに載せる許可を訊いてなかったので
私だけ眺める事にしましょ。へっへっへ。

さて決勝。
吉井さんのポストを狙うべく(笑)
中継エンディングまで居座りました。
でも肝腎の予想が…
松戸決勝
5-1-8でスカ。 
スタジオの電飾もピッカピカ光らず、
残念でございました。

でも松戸本場のお客様は優しいですわ。
2Fオープンスタジオのガラス越しに
手を振ってくれたり、
ゲットされた吉井杯Tシャツを見せてくれたり…
ありがたい事です。

夜は吉井さんに弟子の武井大介選手、
関係者さん達と一杯。
「長生きして100回ぐらい吉井杯やるべ!」と
豪語する吉井さん。ありがたい事です(笑)

翌日は初めて小田原競輪場へ。
だって、毎回松戸記念でヤラレて
小田原に滞在出来ないから(苦笑)

許可をいただき、場内施設をぐるぐると見ましたが、
小田原城を間近に眺めて車券が買えるのはいいねぇ。
岐阜は遠く高いところにお城が見えるけど、
これなら天下を獲れそうな気がする(笑)

最後に駅前の北条早雲像。
北条早雲
周りの緑と同化してますな(笑)

期間中は雨ばかりでしたが
今回も美味いものを飲み過ぎた。食い過ぎた。
関係者の皆様に感謝感謝。
ありがたい事です m(_ _)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

雨にも暑さにも負けず元気にしております(^3^)

いろいろ大変だったでしょうね。
疲れが出られませんように。

12R準決は、いかにも武田-諸橋で
決まって下さいって番組でしたけど、
三谷三男坊の頑張りで面白くしましたね。

あのレースは見解が分かれそうですね。
一方的と言えば一方的で、
相互接触とは言い難いですけど、
動きが軽微ですから
不運としか言いようがありませんな。

でもこれで脇本はブンブン駆ける必要が無くなったので
↑のような予想になりました。さてどうなりますやら…

あ…私ゃJRAは滅多に打ちませんし、
WIN5も買った事がないのでよくわかりませんが、
「下手やのー〇〇の番組屋」とかボヤキながら
せっせと競輪を打ってしまいますわ。難儀な事です(^3^:)
プロフィール

競輪絵師

Author:競輪絵師
似顔絵イラスト制作、コラム、競輪予想トークショーなどのご依頼は keirineshi@
nike.eonet.ne.jp までお気軽にどうぞ。自営ですので、法人様個人様問わず安価で承ります(^3^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード